住宅ローンを払っているなら・・・今すぐ「専業主婦」を辞めろ!

こんにちは。kogasanaです。

 

今回は、住宅ローンを組んでいるご主人がサラリーマンのご家庭の奥さんは何でもいいから仕事をしてさっさと住宅ローンを返しなさい!というお話をしたいと思います。

 

 

専業主婦はデメリットだらけ!

私の母は先日仕事を辞めて年金生活になりましたが、それまではずっと仕事をして家庭を支えてくれました。親戚でも専業主婦である女性はほとんどいません。

そのため私の専業主婦という概念が私の中にはありません。

むしろ専業主婦はデメリットしかないと思っています。

 

・自分で収入を生み出すことができないのでご主人の収入に依存してしまう。

・平日は旦那さんがいないのでついついだらけてしまったり無駄な買い物をしてしまう。※某国民的人気アニメを見ているとよくわかります。

・女性も社会に進出する時代なので肩身が狭い。

 

多少は税金の優遇制度があるのかもしれませんが、生涯で考えるとデメリットのほうが大きいです。旦那さんに万が一のことがあったら途端に生活が行き詰ってしまいます。

 

※小さなお子さんがいらっしゃる方、病気などで療養中の方は別です。

育児や休養に専念してゆっくり過ごしてほしいです。

 

別に正社員じゃなくてもいい!

こういう話をすると、「じゃあ正社員になれっていうこと?」と疑問を持つ方もいらっしゃると思います。

 

結論から言うと正社員じゃなくてもかまいません。チャンスがあってあなたがもう一度社会復帰したいのであれば正社員にチャレンジするのもありだと思います。

 

ほとんどのご家庭ではご主人がサラリーマンとして勤務されていると思います。


主たる収入はご主人に稼いでいただいて、奥さんはパートやアルバイト・派遣で副収入を得て、さっさと住宅ローンを返してしまいましょう。

 

後になって涙を流しても遅いのです。

 

長期で安定して働きたいならパート、数年スパンでサクッと稼ぎたいのであれば派遣社員がおすすめです。

 

 

もっと安牌を切るなら自分で収入を生み出そう!

今は会社に所属しなくてもブログやyoutubeなどで自分でお金を生み出せる時代です。

比較的時間に余裕のある奥さんがさらに自分でお金を生み出せば・・・住宅ローンも早期返済できると思います。

もちろんある一定以上の金額を稼いだ場合は税金を支払う必要はありますが、それでもお金は残せるのでさっさと住宅ローンの繰り上げ返済に充ててしまいましょう。

 

なぜここまでキツい言い方なの!?

それは・・・私の身内で住宅ローンが払えずに、家が競売にかけられてしまった人がいるからです。その時の身内の状況を思い出すと今でも辛いです。

あなたにはそうなってほしくない・・・だから心を鬼にして言っているのです。

 

住宅ローンを1日でも早く完済して、夢のマイホーム生活を満喫してくださいね♪