東京23区内で家賃が安い穴場のエリア3つ!

こんにちは。kogasanaです。

 

最近は地方移住がブームになってきており、東京から地方に移住する方も増えてきています。

私は地方にも東京にも住んだことがありますので、双方のメリット・デメリットは把握しています。

 

f:id:kogasana:20181123170028j:plain

 

もちろん地方にも良いところはいっぱいあるのですが、今回は地方を出て東京に住みたいと思っている方、特に若い方にぜひ一度は東京に住んでみてほしいと思います。

 

そこで今回は東京に住む場合のおすすめのエリアを紹介したいと思います。

※私は多摩地方には住んだことがないので今回は23区メインにしています。

 

①西武新宿線沿線(西武新宿~上石神井)

私が実際に住んだことのあるエリアでご紹介するなら西武新宿線沿線がおすすめです。

西武新宿線沿線は他のエリア(例えばJR中央線)に比べて家賃相場が1万円くらい安いです。

私は井荻駅という各駅停車しか止まらない駅から徒歩10分くらいのアパートに住んでいましたが、家賃はそこそこ安かったです(自分の感覚でいうとそれでも高いと感じましたけど)。

条件にこだわらなければ3万円台の物件もあります。

 

そして私の住んでいたアパートから自転車と徒歩で15分くらいでJRの駅まで行けたので、実質そこまで不便ではありませんでした。JRの駅にはデパートも飲食店もありました。

 

②江戸川区

江戸川区は家賃相場が安いエリアです。路線も東京メトロ東西線と都営地下鉄新宿線が走っているので都心への通勤も便利です。特に急行が止まらない一之江から篠崎までのエリアはおすすめです。

※実際に住んだことはないので居住環境についてはわかりませんが、そこまで悪くはないと思います。

 

③東武東上線沿線(池袋~成増)

東武東上線沿線も狙い目です。他のエリアに比べて家賃が休めです。

ただし東武東上線はよく止まるので、代替の交通機関があるエリアがおすすめです。

代替路線としては都営三田線と地下鉄有楽町線があります。

 

私は2016年の2月から2017年の1月まで練馬区に住んでいました。最寄り駅は東武練馬駅ですが、少し歩けば地下鉄赤塚駅も利用できました。

 

成増駅は住みたい街ランキングに上がるくらい住みやすい街です。

池袋まで行く始発電車があって、周りにお店もあります。

ただ一つ難点をあげるなら成増駅付近はプロパンガスの物件が多いことですかね・・・

 

以上、東京に住みたいなら狙うべき3つのエリアでした!